外国語を覚えるべきだ!

ホンダのAF27のDIOが始動不良って事でご来店。

ただ、どこの国に人が判りませんが、ほとんど日本語も英語も
通じないお客さんで、大変難儀。
なかなか始動しない所を撮った動画を見せてくれながら、
一生懸命説明してくれるのですが、イマイチ要領つかめず。
どうも、朝一がなかなかエンジンがかからないという事らしいが、
2~3時間くらい乗るとまた調子が悪くなるような事を
言ってるように受け取れます。

うーむ、困った。

とりあえずスパークプラグを確認すると、かなりカラカラ真っ白系の
お疲れプラグ登場。交換しても良いか聞いたのですが、通じたのか
そうでないかも良く判らず、交換したらマズいような雰囲気だったので、
掃除して再度投入。

エンジンの音は変じゃなさそうなので、オートチョークの具合が
変なのかもしれないけど、ソレを伝える術もなく。
とりあえず、普通にエンジンがかかるのを見て納得したのか、
お代を払うと言うので、別に何した訳でもないので、お代は要らないと
伝えると、えらくお礼を言って帰って行きました。

最近、外人さん多いし、とりあえず自分が英語くらい
まともに扱えるようにならないとイカンなー、と思う今日この頃。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です