問題発覚!

↑チェーンライン引いたの図

さー、やっとこ99フサベルFC501の作業まで戻ってこられました。
いよいよラストの作りモノ(であって欲しい)の
ドライブチェーンのスライダーを作製開始。

 

↑ただ今の状況の図
↑スイングアームに擦れ痕発見の図
↑擦れている相手確認の図
リアブレーキマスターが擦っていた

てな事で、スイングアームにチェーンラインをケガき、
スイングアームを外した時点で気がつきました。
スイングアームとリアブレーキのマスターシリンダーが
擦ってます。
99のフレームに00のスイングアームを組んだのですが、
やっぱ年式が違うモノ同士だと、こういう事もありますよねぇ。

マスターシリンダを若干外側へ動かすしかないのですが、
とりあう部品同士は空間を奪い合う方向に動かしたいので、
切った張ったな作業が必要です。付随してブレーキペダルも
一緒に動かさないと(こっちは簡単そう)。

なんか、コヤツは一筋縄でいかないなぁ。

“問題発覚!” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です